SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

トーリペおじさんの営業日報?!

トータルリペア鹿沼代表の営業活動?
釣りもゴルフもオートバイも、営業活動の一部だ!
趣味を中心(チョット仕事も)に日々の出来事を綴っていこうと思います。
趣味を全うするための言い訳的なブログです。
<< サンドペーパー難民・・・ | main | ホイールガリ傷リペア・・・ >>
タイヤについて・・・

治れ!花粉症!!

 

TRです!コンバンハ!!

 

 

 

スギやヒノキの花粉が無くなると、生態系に多大な影響がありそうなので・・・

 

生態系に影響大=経済に影響大

蝶々が舞うと、桶屋が儲かる・・・バタフライ・エフェクト・・・

ある意味「核心」をツイている様な気がします。

 

 

さて、本題。

 

 

車は、はがき4枚の面積で地面と接している。

地面と接しているのはタイヤ。

 

 

 

高級車は、数百馬力。

はがき4枚の接地面積。(ま〜太いタイヤなら若干の面積の違いはあるでしょうが・・)

 

 

ただ、それも適正な空気圧管理があっての話。

 

 

車のボディー・エアロパーツなどの外装・ホイール・車高調・内装・他 etc・・・

には気を使っても、タイヤの空気圧に気を遣う方は少数派カモしれません。

 

エコカー・軽自動車・等も、タイヤの空気圧管理は大切です。

タイヤの持ち・燃費・などに大きく影響を及ぼします。

 

 

適正な空気圧を大きく外れると・・・

 

タイヤは、「片べり」したりパンクし易くなったりします。

 

 

 

しかも、パンクしたまま走ると・・・・・

 

 

 

 

↑こうなります

 

 

自己申告で、「パンク後、ちょっとしか走ってないですよ」

といったケースでも、こんなケースが多々あります。

(タイヤの内側のゴムが削れて粉状に)

 

 

↑こんなスジ(分かりにくいかも)

 

が、入るとタイヤは「終了」です。(危険です)

 

 

 

 

気軽に乗れる・日常の足・今や必需品 な マイカー

だからこそ、タイヤには注意を払いたいものですね・・・

安全の為に・・・

 

 

 

 

栃木県鹿沼市

トータルリペア鹿沼

 

 

ホイールリペア

インテリアリペア

ポリマーコーティング

ガラス系コーティング

 

 

追記:

 

↑ モケットシート焦げ穴リペア

 

何処が補修箇所かわかりますか??

 

分かりますよね・・・・

 

| オートバイ・車 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://wfgb.totalrepair-kanuma.com/trackback/1379